人気ブログランキング |

Die schöne Müllerin・・・?

「あなたは『水車』。水車は、水によって生かされ、エネルギーを生み、力となり、尽くし続ける。水がある限り動き続け、休むことがない」というような言葉をイギリス人の占いをやっている女性に言われた言葉があります。二十歳の頃です。

昔から、○○占い・血液型・心理テスト・手相など、あまり興味がありませんでした。
まぁ、血液型は大学生になってアメリカで初めて献血をし(しかも日本の倍の量。なのに、血液型を知るためには親指のつめの間に針を刺すという原始的な方法だった・・)、そこで初めて自分の血液型を知ったわけでして、子どものころは友達の占い本の答えから先に読み、都合よく血液型を変えておりました(笑)。

ところが「この人(友人の友人でイギリス人女性)の言うことすごい当たるのよ~」と言われ、イギリスといえば数あるお化け屋敷と称されるお城めぐりを制覇?して、称号をもらった上司がおりましたが、何となくミステリアスなものが似合いそうな雰囲気で、じゃぁ見ていただこうかとなったわけです。

占いというのは、聞いてしまうと気になってしまい、色々と考えちゃうのがくせものです。だから、思い悩むぐらいなら、聞かない方がいいと思っておりました。ですが、聞いちゃったわけです。

水車ねぇ・・私自身が水車だったら、水って?水が命だとすると一生働き続けるってこと?いやぁ、水は命じゃないかも・・・水は人かも、はたまた仕事とか適性とか物とか?・・・色々と考えました。いずれにしても、水が枯渇したら動かなくなるっていうことです・・フーム・・。決してありえませんが、水が御言葉だとしたら、信仰によって生かされ、他の人に尽くし続ける(大汗)・・めっそうもない、そんな聖人のようなわけありませんカラ。

ほぼ20年たちまして、振り返れば、やはりこれは「貧乏暇なし。死ぬまで働き続ける」につきるのではないかと。妙に納得し始めました。今思うと、占いというのは統計学であるとすれば、結構、いい線行っているかもしれないと思い始めました。(まぁ当たるように、それこそ当たり障りのないような拡大解釈ができるようになっているのかもしれません。)

しかーし、実はそれと同時に「50歳を過ぎたら、全く予想もしない、考えてもみなかった世界に入る」と言われたのです。近づいてまいりましたょ・・まさか、The Great Accountじゃないでしょうねぇ。何となく・・気になる年頃になってまいりました。なんだかトキメキますなぁ。

でもあの時、聞かれたのは名前と生年月日だったわょねぇ。
イギリスの占いに、日本人の名前って、どーよッ・・。
by lakeforest | 2007-10-11 19:00 | 雑感

日々のできごとを、訪れた方々と分かち合えたら・・。( 本ブログの文章、データ等の無断転載、使用はおやめください。)


by lakeforest
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る