人気ブログランキング |

バザー日和

今日は教会のバザーでした。
毎年、国内や海外へ献金先(意向)をバザー委員で決めていくのですが、今回の献金先は「東京教区カテドラル修復工事のため」と発表になりました。8億円もの必要経費を考えると、私どものこの手作り品を販売したところで、小さなタイル1枚分にもならないかもしれません。

e0108276_18115175.jpg私たちは、出店名を「アトリエHands&Hearts」(私が数年前に勝手に命名)としています。当初は、教会内外の手芸好きのかたから手芸献品を集め、自分たちもミサ後に教会や自宅で作成したものを持ち寄り、販売していました。このバザーの時になるとどこからともなく人が集まります。そして、いつも必ず手芸の得意なかたが現れて助けて下さいます。今も昔も変わらないのは、まったくボーダーのない、オールウェルカムというグループの方針です。

今回は、新しいバザー委員となり、新しい試みが優先され、今までのように横断的なお店を開く方針ではありませんでした。私たちのグループも全く宣伝をせず、献品を集めなかったのですが、これまたどこからともなく様々なかたから素晴らしい巣晴らしい手づくり品が集まりました。不思議ですねぇ・・嬉しいかぎりです。グループの売上げは9万円弱でした。タイルどころか、セメントの粉少々ぐらいにしかなりません(笑)が、120センチの机1つでよく売り上げたと思います♪

最初は、このままでは手作り品が少ない、何とかせねば・・と考えた際に、献品に出されていたパンチボールを見て「フルーツポンチとサングリアを作って売ろう!」と思いつきました。

サングリアづくりは、グループの主なるメンバーで唯一お酒を飲む私の担当となりました。3ℓ分作ったのですが、アッという間に完売しました。これに味をしめて、ことあるごとに出そうと思っております。(笑)レシピは、以下のとおりです。

ワイン2本(今回は市販の無添加ワイン1本と神言会多治見修道院の赤ワイン1本)
オレンジ1個、レモン1個、グレープフルーツ1個、りんご(ふじ)2個、バナナ3本、はちみつ50-80CC、果汁100%のアイスキャンディ3本(チューブに入っていて凍らせる棒状のアイス:ぶどう、りんご、オレンジ味1本ずつ)で作りました。

オレンジ(皮ごと輪切り)、りんご(いちょう切り)、レモン(皮と白い部分をそぎ落とし、輪切り)グレープフルーツ(今回は皮をむいた実のみ)をボウルにいれ、はちみつをなじませ、浸しておきます。15分ぐらいしたら、ワインを入れ、かき回します。その後、ざく切りにしたバナナをいれ、かきまわさず(にごってしまうので・・)に冷蔵庫に入れて一晩ねかします。翌日、アイスキャンディ3本をざく切りしたものを入れて出来上がりです。

なぜ、アイスキャンディなのか・・・実はこれは瓢箪からこまなのですけれど、本来は、解けても薄まらないように、サングリアそのものを凍らせておこうと考えていたのですが、アイストレイが汚れてしまう、なかなか固まらないと考え、苦肉の策で使用してみました。ところが、結構、すっきりとした味わいに収まり、評判がよかったのです。

フルーツポンチも大好評で、フルーツだけではなく、寒天パパ(様々な種類)を入れて作っていただいたのですが、子どもだけではなく、大人のかたも「懐かしいなぁ」といいながら、たくさんのかたが買ってくださいました。こちらも、定番間違いなし!です。

反省すべきことは、カメラを持っていたものの、悠長に構えており、あっと言う間に即売状態で、良い写真がとれなかったことでございます。

いずれにしましても、今日のバザーは、作り手も買い手もたくさんの笑顔に包まれたすばらしい一日となりました。労働の実りに感謝でございます。
by lakeforest | 2007-06-17 18:44 | 雑感

日々のできごとを、訪れた方々と分かち合えたら・・。( 本ブログの文章、データ等の無断転載、使用はおやめください。)


by lakeforest
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る