思いをかたちに

11月に入りました。

今日は神奈川県の教会福祉研修会で、自死についてのお話をさせていだきました。
演者は3名。精神保健ボランティアのかた、自死遺族の集いを担当しているかた、そして私です。

教会でお話をさせていただく時に、いつも微妙な立場に悩みます。なぜなら、組織の自死をテーマとしている委員会の事務方を務めており、その話を求められているのだと思いますが、実際には個人的に自殺対策に関わって活動をしているという二つの面があり、その活動からも得ることが多いので、触れずにはいられないと感じるからです。

そこで、今回は前半に組織の話し、中盤は組織が企画した公開勉強会の内容について、終盤は、私の日頃の活動から実際に生かせることについて話させて頂きました。

昨日は静岡県の教会で自死についての講演会の司会を務め、全体会のかじ取りをさせていただいたのですが、あまり良いかじ取りができなかったことが大きな反省材料、不安要素としてありました。その上、早朝から、今日締切の原稿を書きあげ、いざプリントする段になったら、プリンターが動かないというアクシデントが勃発。しかも、排紙トレイはあいているのに「トレイを開けてください」と指示が出て、まったく動かない。そうこうしているうちに、外出せねば間に合わない状態になってしまい、電車に飛び乗り、慌てて原稿確認をするという始末。とにかく不安満載の出だしでした。

今日のテーマは「うつ病と自死~苦しみに寄り添って~」というもの。
二人目のかたと私は、2人で1時間を頂き、シェアすることになっていました。一人目のかたが、うつ病について話されるので、よくお話を伺っておこうと思っていたら、「寄りそい」のお話がメインで、うつ病についてはまったく触れていません。しかも、私たちの方を向かれて「自殺のお話ではうつ病のことが話されると思いますが」と言われ、いきなり面くらいました。皆さん、うつ病についてはとても関心がおありなのに、いっこうに話される気配がなく、終わってしまいました。

それでも、私が知っている範囲の「うつ病」のことを話すという無責任なことはできませんので、私も本来の構想のままお話させていただきました。そして最後に、その場での即席ロールプレイを1分間で行ってみました。どういうことかというと:

今思いつく悩みや考えを、隣の人に話してもらい、それに反論したり、否定したりする。次に「そうなんですね」または繰り返して「◎◎で悩んでいるんですね」と肯定してみるという二つの方法を体験するというものです。

「悩みの原因」を一緒に考えたり、悩みに焦点を当てる前に「悩んでいる人が自分の前にいる」ときに、どうしたら話しやすいか…ということを実感するロールプレイでした。「感情表出」というのが大きなキーワードであると考えているからです。それもあってか、最後は和気あいあい、笑い声まで聞こえました。

ところが、その雰囲気を含めて、どうも受け入れられない人もいらしたことは事実です。
質問の時に「楽しいお話をありがとうございました」という前置きのあと、「本当に楽しかったが、若いあなたにはわからないかもしれないけれど…」と数回挟まれ、結果的に「教義にそって、自殺はいけないとはっきりというべきだ」という意味の質問だったような発言がありました。「教義は変わりません」と断言し、昨日の講演会で伺った教義の裏付けをお話し、「ただ、今、崖から飛び降りようとしている人に『自殺は罪だからやめなさい』と言って救えるでしょうか。まずは手を差し伸べるようとする、『しなないで』と言ってとめようとする、それが自然ではないでしょうか」というようなことをお答えしました。すると「あなたは若いからわからないかもしれないが、もっと教会は、戦争とか平和とかはっきりといけないことはいけないというべきだ。自殺についてもはっきりとしてはいけないというべきだと神父に伝えて下さい」とのことでした。「若い」という言葉が「未熟」という言葉に変わって響いてきました。

色々な意見があるのは当たり前のことです。
しかし自死を「追い込まれた末の死」と見た時、自分の考えを主張し、それに反論できる力のある人、そのような状況にある人は構いませんが、その強さが人を追い込んでいく場合が往々にしてある、つまり私たちが追いこむ側になることはたやすいのだということも考えなければならないと感じます。そして視野狭窄に陥り、死ぬほどつらい思いを抱えている人に対して、何ができるでしょう。まずは目の前にいる「つらい思いを抱えている」その人自身を受け入れることが大事だと感じます。それは何も特別なことではないとも思います。

それから様々な質問が出ましたし、分かち合いでは、本当に色々な意見を聴くことができました。出会いに感謝です。このような出会いを重ねていけたらと感じた1日でした。
[PR]
by lakeforest | 2011-11-07 00:57 | 雑感

日々のできごとを、訪れた方々と分かち合えたら・・。( 本ブログの文章、データ等の無断転載、使用はおやめください。)


by lakeforest
プロフィールを見る
画像一覧