スタイル

今日は、この曲を聴きたい感じ。
トロヴァトーレ、レオノーラのカヴァティーナ。1幕に歌うアリアのレオノーラとは違う。
そして、スペインの話ということもあってか、今日は彼女の声で。
糸のように細く綺麗な高音(04:03はDつまり高い高いレ)・・・聞き苦しさは全くないというか心地よい。

この高さの音を出すためにテクニックを駆使して出したとしても、聞き苦しかったら台無しだ。何か、この高さの音まで出せる出せないではなくて、自分が最も美しく、しっくりとくる音域で芸術性を高めていく賢さも必要だと思う。大量生産ではなく、一つひとつの質を高めていくプライドのようなものが必要・・これは何も、オペラだけに通じるものではない。

ということで、この曲を聴いてみたい。


[PR]
by lakeforest | 2010-01-27 20:56 | 音楽

日々のできごとを、訪れた方々と分かち合えたら・・。( 本ブログの文章、データ等の無断転載、使用はおやめください。)


by lakeforest
プロフィールを見る
画像一覧