祈りをのせて

このたび、教会の使用許可がいただけたら、1月に「愛 ~聖母マリアに捧ぐ~」(未定:近しい)というテーマで、チャリティコンサートを開く予定である。

昨年だったか、イェイロのUbi Caritasを紹介したと思う。それで、このイェイロという作曲家の宗教曲が歌いたいと思い、彼について調べてみたら1978年生まれのノルウェー生まれ、ノルウェーのAcademy of Music、英国王立音楽大学、ニューヨークのジュリアードで学び、2006年にジュリアードの大学院を卒業したという。しかもあのUbi Caritasを作曲した当時はまだ学生だったらしい。

you tubeでも彼の名前を入れて検索するとたくさんUPLOADされているところを見ると、やはり現代の多くの人に愛される曲を作る作曲家ということになるだろう。今や宗教曲ならずも分野を広げて活躍中である。

まずはUbi Caritas:



そしてUnicornis Captivatur:



モンテヴェルディのCantate Dominoのような透明感あふれるハーモニーを彷彿とさせながら、祈りにこめる強さとでもいおうか、何か、突き動かされるものもあり、それでいて心が洗われる。

まぁ、無伴奏の場合、相当実力がないと・・・難しい。
どなたか(一緒にとはいわない)、歌って下さらないかなぁと願っている。ワタクシは何を歌おう。昨年はStabat Materだった。今回は教会なので、Bachに挑戦したいと思っている。久々のドイツ語であるし歌唱が異なってくるので、自信がつくまで練習してからであろう・・。感謝。
[PR]
by lakeforest | 2009-10-24 16:08 | 音楽

日々のできごとを、訪れた方々と分かち合えたら・・。( 本ブログの文章、データ等の無断転載、使用はおやめください。)


by lakeforest
プロフィールを見る
画像一覧