人気ブログランキング |

今年もまた・・・

9月21日の重唱コンサートのプログラムが決定した:

<第一部>
●「魔笛」No.1
●「魔笛」パパパの二重唱
●「セビリャの理髪師」三重唱
●「アルジェのイタリア女」二重唱
●「コジ・ファン・トゥッテ」No.20
●「コジ・ファン・トゥッテ」二幕フィナーレ

<第二部>
●「アンドレア・シェニエ」女声六重唱 ←位置的にこのままだと両脇は超スキニーな二人に挟まれる。
●「奥様女中」二重唱
●「ティートの慈悲」二重唱
●「トスカ」一幕二重唱
●「トロヴァトーレ」一幕三重唱
●「トロヴァトーレ」四幕二場
●「シモン・ボッカネグラ」二重唱 ←あっチャー、去年同様また上手な魔女2の1曲前かい
●「アンドレア・シェニエ」四幕

<第三部>
●「ホフマン物語」舟歌
●「真珠とり」二重唱 ←あっチャー、去年同様、またカヴァレリアの1曲前かい!
●「カヴァレリア・ルスティカーナ」二重唱
●「愛の妙薬」二幕二重唱
●「ドン・パスクアーレ」一幕二重唱
●「リゴレット」四重唱
●「薔薇の騎士」フィナーレ

<第四部>
●「蝶々夫人」花の二重唱
●「マクベス」一幕二重唱
●「ボエーム」一幕二重唱
●「ボエーム」別れの歌~四重唱
●「ルチア」一幕二重唱
●「ルチア」六重唱~フィナーレ←ここまで待てるか不安。第3部で失礼するかも

この演目は、多分・・・フィナーレを軸に、年代順とか曲調を合わせたものかも・・と心落ち着かせる。

でもなんでいきなり、フランスオペラからヴェリズモなんだろー。←単に、自分の出番が2年連続して、派手な「カヴァレリア」のケンカシーンの直前であることが気になっているというかイヤなだけ

オペラに出るにはどっしりと構えないとと思う人にとって、この重唱コンサートはお試し版企画的な存在でよいのだけれど。私を含めた数名以外は、常にオペラにのっているかたたちばかりじゃん

今後のお稽古のことも考えてみたのだが、私の大好きな声の持ち主魔女2のかたを見習い、オペラ1本を、最初から最後まで全てやってみようかなぁ。次のレッスンの曲も決まらないのに。

ナニにしよう。飽きっぽい私には試練かもしれない。椿か、ボエームか、ルチアか・・いっそのことルイザをもう一度・・ゥゥゥムまた悩みが増えたぁぁストレスぅ。11月のソロの演目も決まっていないし・・・。

とにかくまずは重唱コンだ。そうそう六重唱、きちんと音とらなきゃッ。ブツブツ言っている前に、反省ぃ!心改めて一つひとつを着実にこなそう。文末の小さい文字がなくなるようにねぇ。はい、反省ぃぃ。
by lakeforest | 2009-08-24 20:32 | 音楽

日々のできごとを、訪れた方々と分かち合えたら・・。( 本ブログの文章、データ等の無断転載、使用はおやめください。)


by lakeforest
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る